短期記憶について

KNOWLEDGE
geralt / Pixabay

短期記憶(Short-term memory)

短期記憶は、即時記憶とも呼ばれますが、現在では短期記憶が一般的な呼び方です。この記事では、短期記憶に関する基本的な情報をまとめます。本ブログに掲載されている他の記憶に関する記事の理解に役立ちます。情報は随時更新していきます。

長期記憶への統合

短期記憶は、「30秒」以下の短い機関の間保持される記憶です。短期記憶が長期記憶として記憶される過程を統合と呼びます。長期記憶に統合されると基本的に記憶を忘れる事はありません。

統合される短期記憶は、情報が個人にとって重要な記憶ほど長期記憶に統合されます。長期記憶に統合される記憶は一部のみで、それ以外の重要ではないと判断された記憶は忘れてしまいます。

長期記憶について
長期記憶とは、短期記憶に記憶された情報のうち大切なものだけが統合されて関連づけられた記憶です。基本的な長期記憶に関する知識を説明します。明示的記憶に分類される宣言的記憶(エピソード記憶、意味記憶)、暗黙的記憶である手続き記憶など分類に関しても紹介します。
一時記憶

短期記憶という用語の始まりは、William Jamesが唱えた一時記憶(primary memory)とが始まりです。一時記憶は一度に頭に入れられる情報を指し、二時記憶は他の全ての記憶のことを指します。現在では、短期記憶、長期記憶という呼び名が定着しています

短期記憶には、「マジカルナンバー」という仮説があり、William Jamesの説では人間が一度に把握し操作できる情報の数は約7±2の範囲内とされます。

意識的な認識

短期記憶の内容は、人が意識的に認識している情報に限られます。人の視覚には、様々な物が写っていますが、視覚に移る全ての物を記憶している訳ではありません。視覚で得た情報のうち意識的に認識した物が短期記憶として脳内に上がってきます。これは、全ての感覚器官で同様です。

ワーキングメモリ

短期的な記憶の保持と共に情報を操作、変換するといった処理も行います。ワーキングメモリは、「STM(short-term memory)+」と考えられます。言語理解や学習、推論など、高度な認知機能に必要な働きをします。

ワーキングメモリーについて
ワーキングメモリとは作業記憶とも呼ばれ、情報の保持と処理が同時に行われる記憶です。鍛えることで、頭の回転は速くなります。ワーキングメモリに関する基本的な知識は、能力が低い原因や評価に役立つます。視覚性、言語性など分類を知ることで、より高い能力を発揮しましょう。
感覚記憶

感覚記憶は、短期記憶よりも保持時間が短い記憶です。感覚器官から得た、元々の知覚や感化を記憶しています。短期記憶として認識されている記憶は、人間が認識できるように概念化された記憶です。

短期記憶障害

短期記憶と長期記憶は別々のプロセスを経ている為、必ずしも長期記憶に統合される記憶は、短期記憶を通す必要がある訳ではありません。一部の短期記憶障害の患者が、長期記憶を保持していることから分かっています。

短期記憶障害の患者は、言われたことや聞いたことを一時的に記憶する能力が低いです。例えば、言語的記憶障害の場合、数字の羅列、単語など見た数字や聞いた単語をすぐに忘れてしまいます。

通常、新しいことを覚えるためには短期記憶から長期記憶への統合のプロセスを行うため、短期記憶障害がある場合、学習がとても困難になります

記憶に関する関連記事

「記憶」に関する3つの段階
記憶をするプロセスに当たって脳は、前頭前皮質→海馬→大脳皮質の順番に記憶となる情報が送られます。脳の記憶するメカニズムを知る事で、記憶力をよくするための根本鉄器な知識を得ることができます。記憶術を覚える前の基本知識。
記憶力が悪いのは、メカニズムを知らないから
記憶力を上げる方法は世の中に多く存在します。記憶力のない人、あるひとの特徴は適切な知識があるかないかです。記憶力のトレーニングや記憶術をただ実践するだけではなく。しっかりとメカニズムを理解することで、効果を何倍にも高められます。また、記憶力の低下も防げます。
認知症予防にテストで短期記憶をチェックしよう。
人間の記憶は、短期記憶は長期記憶に分けられます。短期記憶障害や短期記憶が弱いと認知症、アルツハイマー病のリスクが高まります。記憶力が低下したと感じたら、テストを行い結果に合わせたトレーニングで鍛えて下さい。テスト方法・クイズを紹介します。
Source
Adina Michael-Titus, … Peter Shortland, in The Nervous System (Second Edition), 2010 H.L. RoedigerIII, … M.K. Goode, in Learning and Memory: A Comprehensive Reference, 2008 A.F. Healy, in International Encyclopedia of the Social & Behavioral Sciences, 2001 G. Vallar, in International Encyclopedia of the Social & Behavioral Sciences, 2001 Steve Majerus, Martial Van Der Linden, in Handbook of Clinical Neurology, 2013 J.M. Fuster, in International Encyclopedia of the Social & Behavioral Sciences, 2001 B.R. Postle, T. Pasternak, in Encyclopedia of Neuroscience, 2009 Tobias Katus, Søren K. Andersen, in Mechanisms of Sensory Working Memory, 2015

コメント