HEALTH

運動で脳を鍛えよう!!科学的に証明された成長法を紹介

運動をすることで脳を鍛えられます。勉強や仕事の前に運動をすると集中力がアップ。他にも運度には、リフレッシュ効果・脳の健康維持効果・幸せホルモンの分泌を促す効果を持ちます。運動を習慣化すれば、脳が鍛えられ格段に成長することができるでしょう。
HEALTH

脳の老化を予防できる仕事・働き方とは?

脳は成長を終えると萎縮し、老化してしまいます。脳の老化を予防し、活性化させる仕事、働き方、ライフスタイルがあります。転職などをする必要はなく、普段の生活を少し変えるだけで対策できます。脳トレも効果的ですが、働き方を見直すのがもっとも効果的です。
HEALTH

脳の老化を防ぐには、新しいことを学べばいい

脳の老化を防ぐ方法、遅らせる方法で効果的なのは、新しい事を学ぶ事です。新しいスキルを身につける事で、脳の老化の症状を抑えることができます。実験により科学的に証明されています。人生100年時代、生産的な趣味、ライフワークを見つけて、老化防止対策を取りましょう。
HEALTH

記憶力が良くなる食べ物7選

記憶力を良くなる食べ物でオススメを7つ紹介します。即効性があるものから、日常生活で記憶力を高めていくものまで様々です。脳の老化防止やアルツハイマーやうつ病といった精神疾患も食事から改善できます。健康体であることが記憶力を高める基本的な条件です。。
KNOWLEDGE

記憶力が悪いのは、メカニズムを知らないから

記憶力を上げる方法は世の中に多く存在します。記憶力のない人、あるひとの特徴は適切な知識があるかないかです。記憶力のトレーニングや記憶術をただ実践するだけではなく。しっかりとメカニズムを理解することで、効果を何倍にも高められます。また、記憶力の低下も防げます。
KNOWLEDGE

第三の目、松果体とは?

松果体とは何か、活性化させることで脳が覚醒し、「第三の目」が発現する。科学的には、メラトニンの言われるホルモンを分泌し、ストレスを軽減したり、快適な睡眠を実現する働きをします。松果体を鍛えるという意味では、メラトニンの分泌を高める方法は存在します。
KNOWLEDGE

「記憶」に関する3つの段階

記憶をするプロセスに当たって脳は、前頭前皮質→海馬→大脳皮質の順番に記憶となる情報が送られます。脳の記憶するメカニズムを知る事で、記憶力をよくするための根本鉄器な知識を得ることができます。記憶術を覚える前の基本知識。